ホットヨガのおすすめランキングを見る >>

LAVA(ラバ)ホットヨガの口コミ・評判!

当サイトは一部プロモーションを含みます
LAVA(ラバ)ホットヨガの口コミ・評判!

本記事は、ホットヨガの経験が豊富な女性のライターが執筆しております

本記事では、日本で最も店舗数の多いLAVA(ラバ)ホットヨガの口コミをご紹介します。

実際に調べてみると、良い口コミ〜悪い口コミまでありました。ここではあくまでも中立的な立場で、嘘のない真実をお伝えできればと思っています。

LAVA(ラバ)に通ってみようか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

\今だけ!手ぶら体験500円→0円/

さらに今だけ!
月額1,980円(税込)で3ヶ月通い放題
(※6月末まで・先着80名限定)

>> LAVAの手ぶら体験を予約する

目次

LAVA(ラバ)の基本情報

LAVA(ラバ)は、全国440店舗以上を有する日本最大級のホットヨガスタジオです

ラバの基本情報
プログラムベーシック、パワー、リラックスなど
特徴スタジオ数が多い(日本最大規模)
女性専用・男女共用どちらもある
営業時間※店舗により異なるため公式サイトをご確認ください
(基本的には7時〜22時が多い)
体験レッスン0円
料金マンスリー4(1店舗) 6,800〜10,800円(税込)
マンスリーデイタイム(2店舗) 6,800〜13,800円(税込)
マンスリーフルタイム(2店舗) 7,800〜15,800円(税込)
マンスリーフルタイム(全店舗) 16,800円(税込)
(+ 運営管理費 480円(税込)/月)

1回券 2,900〜3,700円(税込)

>> LAVA料金プランの詳細はこちら
初期費用入会金 5,000円(税込)
登録料 5,000円(税込)
※体験当日入会で両方とも0円
施設使用料 2,500円(税込)
店舗数全国440店舗以上
公式サイトhttps://yoga-lava.com/

<LAVAの公式紹介動画(1分47秒)>

LAVA(ラバ)の良い口コミ

ラバの良い口コミを調べたところ、「通いやすさ」や通い続けるからこその「効果の実感」などの口コミが多く見られました。

良い口コミ①:朝ヨガ行ってきた!気持ち良い!

「朝ヨガ行ってきた!気持ち良い!」という口コミです。

LAVAは店舗によって営業時間が違うのですが、一般的には朝7時からレッスンがあることが多いので、朝早くから気持ちよく汗を流して、1日をスッキリした気分で過ごせます。

良い口コミ②:全国にスタジオあるので色々な場所でレッスン受けられて良い

「LAVAは全国にスタジオあるので色々な場所でレッスン受けられたり異動するIR(インストラクター)さん紹介出来て良いですよね」という口コミです。

ラバは全国に440店舗以上ある、日本で最大規模のホットヨガです。全国いろんな場所でホットヨガをしたい人にはピッタリです。

良い口コミ③:めっちゃ身体引き締まってきた

「めっちゃ身体引き締まってきたし、インストラクターの方に体幹鍛えられてますねって褒められた」という口コミです。

ホットヨガは継続が一番大切です。この方のように、きちんと通えば、身体は引き締まってくるのですね。

良い口コミ④:お腹周りから引き締まったのが本当に嬉しい

「1番痩せるのが遅いお腹周りから引き締まったのが本当に嬉しい」という口コミです。

良い口コミ⑤:LAVA良いよー。楽しくて夢中になってた!

「LAVA良いよー。楽しくて夢中になっていた!!今ジム入会してるけどジムに比べてめっちゃ行っていた」という口コミです。

ラバはプログラムも豊富なので、楽しく通えそうです。

良い口コミ⑤:とても温まり、血の巡りを感じます

「ホットヨガのLAVA良いですよ〜。とても温まり、血の巡りを感じます」という口コミです。

空調の効いたジムで汗をかくのは大変ですが、ホットヨガは手軽に汗がかけるのが良いですね。

LAVA(ラバ)の中立〜悪い口コミ

ラバの中立〜悪い口コミには、以下がありました。

中立〜悪い口コミ①:物販の勧誘がすごい(汗)

「物販の勧誘がすごい」という口コミです。

ラバは物販が強いという口コミは、たしかに多い印象です。

一方で最近は、物販が弱まっているところもあるみたいです。

また、長く通っていると、物販の勧誘はだんだんと少なくなってくるみたいです。

中立〜悪い口コミ②:とうとう5月(2023年)から値上げ

ラバは2023年5月から料金が値上がりしました。

物価が上がって、電気代も高いこのご時世、電気をたくさん使うホットヨガでも、多少の値上げは避けられなかったようですね。

中立〜悪い口コミ③:満員の時なんかマット1枚敷くスペースしか空いてない

「満員の時なんか時間ギリギリに来てしまうと、LAVAのあの狭いマット1枚敷くスペースしか空いてないし」という口コミです。

ラバは店舗数が多くて通いやすい一方で、スタジオはやや狭くなりがちです。

もちろんスタジオの込み具合は、時間帯やレッスン内容によって違いがあるので、広く使えることもあります。入会前に、自分が通う時間帯は人が多いかどうか、事前に確認しておきたいところです。

LAVA(ラバ)のメリット・デメリット

LAVA(ラバ)のメリット・デメリットは、次のとおりです。

メリットデメリット
全国各地に店舗があり、自宅や職場・学校から通いやすい!
定額で水素水が飲み放題のオプションが選べる!
LAVA公式オンラインショップはヨガウェア・ヨガグッズが豊富!
多種多様なプログラムから自分に合ったクラスを受講できる!
店舗により男女共用と女性専用がある
土日の混む時間帯は更衣室が混雑するかも

それぞれ解説していきます。

メリット①:全国各地に店舗があり、自宅や職場・学校から通いやすい!

LAVAは日本最大規模のホットヨガスタジオで、全国450店舗以上(2023年7月時点)に展開しています。
駅から徒歩圏内の店舗がほとんどで、自宅からはもちろん、職場や学校への通勤・通学の合間に通うことができます。

LAVAには3つのメンバー種別がありますが、「マンスリーメンバー・ライト」「マンスリーメンバー・フリー」の場合、2店舗以上のスタジオに通うことができます。
自宅と職場・学校の近くのスタジオをそれぞれ登録しておくことで、日常生活の隙間時間に効率的にホットヨガを楽しむことができます。

スクロールできます
メンバー種別マンスリーメンバー・4マンスリーメンバー・
ライト
マンスリーメンバー・
フリー
利用可能店舗登録店舗のみ2店舗全店舗
利用可能回数/月月4回まで通い放題通い放題

習い事を始めるとき、最初の数か月はモチベーションが高いので、決められた回数通える人がほとんどだと思いますが、時間が経過するにつれて、さぼってしまったり、通うのが面倒になってしまうことは誰にでもあると思います。

筆者も過去にフィットネスジムや英会話等の習い事に挑戦しましたが、教室が自宅から離れていたり、通勤・通学で利用している駅の沿線になかったため、通いづらさを理由に徐々にフェードアウトし、最終的には解約してしまった経験があります。

LAVAに通い始めたときは「マンスリーメンバー・ライト」で入会し、自宅の最寄り駅と会社の最寄り駅の2店舗を登録しました。
平日早く仕事が終わったときは会社の最寄り駅で一汗流し、スッキリした状態で帰宅したり、土日は早朝7時からのクラスに参加して思い切り身体を動かすことでストレス発散し、朝活後の休日の時間を有意義に過ごすといったように、LAVAの「マンスリーメンバー・ライト」会員になったことで、効率的に時間を使うことができるようになり、生活の質が上がったと感じています。

せっかく入会したのにも関わらず、ホットヨガの効果を実感する前に辞めてしまうのはとてももったいないです。
「継続できるか心配…」「今まで習い事は三日坊主で続いたことがない…」という方は、通いやすさが魅力的なLAVAをおすすめします。

メリット②:定額で水素水が飲み放題のオプションが選べる!

LAVAには利用者の目的に合わせてカスタマイズできるオプションが存在します。
中でも、定額で水素水が飲み放題になるオプションは、ホットヨガとセットでおすすめしたいです。

水素水は、肌トラブルの原因を身体から取り除き、肌のハリやみずみずしさを保つことができると言われています。

ホットヨガは温度・湿度が高い環境で全身を使った有酸素運動をしますので、レッスンの間には大量の汗をかきます。
大量の汗をかくことによって、体内にある古い老廃物が汗となって排出されるため、新しい水を補給して身体の中の水分を循環させ、デトックスします。
カラカラになった状態の身体に、普通の水の代わりに水素水を取り入れることで、デトックス効果を高め、身体の内側から美しくなることが期待できます。

水素水と聞くと高額なイメージを持つ方がいるかもしれませんが、LAVAのオプションは定額制のため、金額を心配することなく、たくさん水分補給することができます。
レッスン前にウォーターサーバーから専用の水素水ボトルに補給し、レッスン後に帰宅した後の自宅用に水素水を汲みなおすことも可能です!
日常的に水素水を飲んでいるというだけで、美意識がグンと上がった気がしてモチベーションアップしますよね。

さらに詳しくはLAVA(ラバ)の水素水マンスリーは必要?効果はある?をご覧ください。

メリット③:LAVA公式オンラインショップはヨガウェア・ヨガグッズが豊富!

ホットヨガ初心者の方は、何を用意したらいいのか分からないという方もいるかもしれません。
LAVAは公式オンラインショップがあり、オンラインショップではホットヨガを楽しむためのグッズが豊富に用意されており、必要なグッズを取り揃えることができます。

LAVAはオプションとしてヨガウェアやヨガマットなどを店舗でレンタルすることができるため、もちろん手ぶらでホットヨガを楽しむこともできます。

しかし、毎回レンタルすると費用がかかりますし、せっかくホットヨガを始めるなら、自分専用の可愛いヨガウェアやヨガマットを持っておいたほうがモチベーションアップできると思います。
ホットヨガ初心者の方が用意したほうがいいアイテムは以下のとおりです。

ホットヨガに必要なアイテム

  • ヨガウェア(上下)
  • フェイスタオル
  • バスタオル
  • 水(1L以上)
  • ヨガマット ※LAVAは店舗で無料で借りられるため購入は任意
  • ヨガラグ
  • 着替え用下着

ホットヨガにあると便利なアイテム

  • スキンケア用品(洗顔料・メイク落とし・化粧水・乳液)
  • シャンプー・ボディーソープ

ホットヨガは継続して通うのが大事なので、お気に入りのアイテムを用意してモチベーションアップしながら、ホットヨガライフを楽しむことをおすすめします。

LAVA(ラバ)のヨガマットについては、LAVA(ラバ)のヨガマットはレンタルと持参のどっちが良い?サイズは?の記事で詳しく解説しています。

メリット④:多種多様なプログラムから自分に合ったクラスを受講できる!

LAVAはホットヨガだけでも30種類以上のプログラムが用意されており、目的に応じて好きなクラスを受講することができます。

  • ベーシック
    • ヨガベーシック
    • ヨガビギナー
    • ヨガアドバンス
  • パワー
    • パワーヨガ初級
    • パワーヨガ中級
    • パワーヨガ上級
  • リラックス
    • リンパリフレッシュヨガ
    • リラックスヨガ
    • 美律ホルモンヨガ
  • サウンド
    • サウンドフローヨガ アクティブ
    • サウンドフローヨガ エモーション
    • ジョイフルヨガ
    • ヨガフローリラックス
    • ネイチャーフィールヨガ
    • ヨガフローベーシック
    • ヨガフローアドバンス
    • エナジーヨガ
    • Music Yoga Burning
  • ボディメイク
    • 上半身スッキリヨガ初級
    • 上半身スッキリヨガ中級
    • 下半身きれいヨガ初級
    • 下半身きれいヨガ中級
    • 背中美人ヨガ
    • ほっそり二の腕ヨガ
    • 美尻ヨガ
    • 美脚ヨガ
    • 開脚フローヨガ
    • 肩こり改善ヨガ
    • お腹引き締めヨガ
    • 骨盤筋整ヨガ
  • スペシャル
    • 至福の睡眠ヨガ
    • 美Body life yoga
    • 美Face Line Yoga
    • 美腸力ヨガ

多種多様なプログラムが豊富に用意されている点は、LAVAの強みであると言えるでしょう。

各プログラムによってインストラクターが異なるため、その日の気分に合わせて好きなインストラクターのクラスを受講できます。
2店舗以上の利用可能な「マンスリーメンバー・ライト」「マンスリーメンバー・フリー」の場合は、同じプログラムでも店舗によってインストラクターが異なるため、自分にとって分かりやすいレッスンをしてくれるインストラクターを探すのも楽しいですね。

筆者が特におすすめするのは「ほっそり二の腕ヨガ」です。
日常生活で二の腕を意識して動かすことがあまりない人は、手で触ってみると脂肪が固く冷たい可能性があります。
筆者も凝り固まってしまっていましたが、毎週LAVAの「ほっそり二の腕ヨガ」を受講したらだんだんと柔らかい質感になり、腕の可動域が広がって、二の腕が引き締まりました。
二の腕の脂肪やむくみに悩みがある方は、是非受講してみてください。

また、LAVAでは、30種類以上のホットヨガプログラムに加えて、特別プログラムがあります。
ホットヨガは長期的に通うほど、身体が柔らかくなったり、基礎代謝が上がります。
通常プログラムに慣れてきた方は、是非特別プログラムにもチャレンジしてみてください。
筆者が実際に体験した特別プログラムは以下です。
他にも様々な特別プログラムがありますので詳細を知りたい方は公式ホームページを参照ください。

  • 暗闇サーキット:1種目30秒×20種目のサーキットプログラム。強度は高いが運動量を増やしたい方にオススメ。
  • EMSトレーニング:EMSボディスーツを着用して短時間で効率的に運動できるプログラム。
  • 太陽礼拝108回:年末年始企画で静かな教室で太陽礼拝を108回行うプログラム。
  • キャンドルヨガ:薄暗い教室でキャンドルの灯りに癒されながらヨガが行えるプログラム。

デメリット①:店舗により男女共用と女性専用がある

LAVAは男性が通えるスタジオが全国に130店舗以上(2023年4月時点)あります。
また、男性インストラクターも多く在籍しており、男性限定のレッスンも開催しているようです。

筆者は、男女共用と女性専用両方に通った経験がありますが、「パワーヨガ」や「ボディメイクヨガ」など比較的強度が高く運動量が多いクラスの場合、男性と女性の体力の差を感じることがありました。

ヨガの思想のひとつに、周りの人と比べず、自分と向き合うことが大切という考えがありますが、少人数のクラスで、体力の差が顕著に表れてしまうと、どうしても周りと比較してしまい1時間集中できずにレッスンが終わってしまうことがありました。
強度が高く運動量が多いクラスに挑戦したいけど体力に不安がある、という方は女性専用を選んだほうが良いかもしれません。

一方で、男女共用の場合、彼氏彼女や夫婦で一緒にホットヨガを楽しめるという魅力があります。
今回はデメリットとして記載しましたが、利用者の目的によって使い分けることで、より快適にホットヨガを楽しめると思いますので、比較検討することが大切だと思います。

デメリット②:土日の混む時間帯は更衣室が混雑するかも

LAVAの営業時間は店舗によって異なりますが、一般的な会社員がお休みである土日は混雑する傾向にあります。
特に、土日の午前中や日曜日の夜の時間帯は参加者が多く、シャワー室や洗面台の順番を待つことがあります。

LAVAは予約制のため、収容可能最大人数以上の人がレッスンを受けることはありませんが、たまたまレッスン後にシャワーを浴びてから帰宅する人が多かったり、きちんとメイク直しをする人が多いと、順番待ちの列ができることがしばしばあります。

正直なところ、更衣室が混雑してしまうことは、ホットヨガが人気で多くの人が通っている以上やむを得ないと思いますが、筆者なりに問題に対する改善策を考えてみましたので参考にしていただければと思います。

  1. スタジオのドアに一番近い場所を確保する
  2. シャワー室に一番近いロッカーを利用する
  3. 待ち時間に指先や足首のストレッチをしてクールダウンする
  4. 店舗に置いてある雑誌を読んで新しい情報を得ることに時間を有効活用する

LAVA(ラバ)をおすすめしない人

ラバをおすすめしないのは、次のような人です。

  • 物販の売り込みがキライな人
  • なるべく広いスタジオでレッスンを受けたい人

ラバでは物販の売り込みがあります。断れば良いのですが、毎回物販されるのはめんどくさいという人にはラバは向いていないでしょう。

また、ラバのスタジオは基本的にそこまで大きくはありません。レッスンの定員がいっぱいになると、隣との距離はそれなりに近くなるので、広いスタジオでゆったりレッスンをしたい人には、ラバはおすすめしづらいです。

ラバを検討している人は、ロイブと比較することが多いので、以下の比較記事を参考にしてみてください。

>> ロイブとラバを12項目で比較!

>> カルドとラバを12項目で比較!

>> ラバとゼンプレイスを12項目で比較!

LAVA(ラバ)がおすすめな人

ラバがおすすめなのは、次のような人です。

  • 通いやすさを重視したい人
  • 朝早くからレッスンを受けたい人
  • 全国いろんな場所でホットヨガをやりたい人

ラバは全国に440店舗以上を展開しているので、自宅の近くにラバ店舗を見つけられる可能性は高いです。そういう意味で、通いやすさを重視したいならラバはおすすめです。

また、ラバは店舗によって異なりますが、朝7時からオープンしていることが多いです。なので朝早くにホットヨガをして、スッキリして1日を過ごしたい人にラバはおすすめです。

さらにラバでは全国のラバ店舗を利用できる会員プランがあります。全国いろんな場所でホットヨガをやりたい人にもラバはぴったりといえます。

\今だけ!手ぶら体験500円→0円/

さらに今だけ!
月額1,980円(税込)で3ヶ月通い放題
(※6月末まで・先着80名限定)

>> LAVAの手ぶら体験を予約する

LAVA(ラバ)に関するよくある質問

LAVA(ラバ)に関するよくある質問にお答えします。

  1. シャワーはありますか?
  2. よくある苦情はどんなものですか?
  3. 契約に必要なものは何ですか?
  4. 退会後もレッスンは受けられますか?

①シャワーはありますか?

LAVA(ラバ)は店舗によりシャワーの設置台数は異なります。通常は1〜21台のシャワー室を設置していますが、シャワー室の設置のない店舗もあるのでご注意ください。

また、店舗によってはレッスン後にシャワー室が混む場合もあるので、注意しましょう。

②よくある苦情にはどんなものがありますか?

LAVA(ラバ)によくある苦情には、以下のようなものがあります。

  • スタジオや更衣室が汚れている
  • 設備が故障している
  • スタッフの態度がよくない
  • 予約がとりづらい
  • レッスンが混んでいてマットが空いてない

もちろん、全ての店舗にあてはまるわけではありません。評判の良い店舗も多いです。

自分の通う店舗で、このような悪い点がないかは、事前に確認するのがよいでしょう。

③契約に必要なものは何ですか?

LAVA(ラバ)との契約(マンスリーメンバーへの登録)には、以下の5つが必要です。

  1. 本人確認書類の原本
  2. キャッシュカードまたは通帳のコピー
  3. 金融機関届出印
  4. 登録金
  5. 月会費(初月と2ヶ月目分)

④退会後もレッスンは受けられますか?

LAVA(ラバ)を退会後でも、1回券を購入すればレッスンは受けられます。

もしくは、マンスリー登録を再開する必要があります。

LAVAの解約方法については、LAVA(ラバ)の解約方法を徹底解説をご確認ください。

\今だけ!手ぶら体験500円→0円/

さらに今だけ!
月額1,980円(税込)で3ヶ月通い放題
(※6月末まで・先着80名限定)

>> LAVAの手ぶら体験を予約する

LAVA(ラバ)の運営会社情報

会社名株式会社LAVA International
所在地〒107-0061 東京都港区北青山1-2-3 青山ビル9F
〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町1-12-6 Office hirajyu西本町(旧岡野ビル)4F
設立1990年12月
従業員数5,406名(社員4,530名、アルバイト876名) 
※2023年5月末現在
TEL03-6387-3577(コールセンター)
ウェブサイトhttps://lava-intl.co.jp/company/
問い合わせ問い合わせフォーム

ホットヨガスタジオおすすめランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次